利用規約

BYNT会員規約

 
第1条(目的)

株式会社バイント(以下「当社」といいます。)は、共通商品券 の「BYNT」(以下「BYNT」といいます。)の利用方法を本規約にて定めるものとし、BYNTの利用者(以下「お客様」といいます。)は本規約によりお取引いただくものとします。

 
第2条(BYNTのご利用)

1.お客様は、BYNTを、当社HP上に記載されたご利用可能店舗(以下「ご利用可能店舗」といいます。)におきまして、原則として、券面記載の金額 で代金のお支払いにご利用いただけます。ただし、商品券、ギフトカード、印紙、切手、ハガキその他ご利用可能店舗がBYNTの利用ができないものとして指定した商品等のお支払いにはご利用いただけないことがあります。また、ご利用可能店舗によってはご利用にあたって当該店舗所定の条件があります。

 

2.BYNTをご利用される場合には、つり銭をお返しすることができませんので、あらかじめご容赦下さい。

3.BYNTには、有効期限があります。券面記載の有効期限をご確認の上、有効期限内にご利用下さい。有効期限を過ぎますとご利用いただけませんので、あらかじめご了承下さい。

4.BYNTをご利用になれるご利用可能店舗は、新規入会や退会等によって、予告なく増減することがあります。

 
第3条(BYNTがご利用いただけない場合)
1.次の場合にはBYNTをご利用いただくことはできません。

①BYNTが偽造または変造されたものであるとき。

②お客様がBYNTを違法に取得したとき、または違法に取得されたBYNTであることを知りながら、もしくは知ることができる状況で取得したとき。

③BYNTの3分の1以上が滅失・破損しているとき。

④当社またはご利用可能店舗が、お客様のBYNTが偽造または変造されたものでないことの確認が困難な場合。

 
2.お客様は、当社に次の各号に掲げる事由が生じた場合は、BYNTをご利用いただくことができません。

①破産、民事再生手続開始、会社更生手続開始もしくは特別清算開始の申立てがあったとき。

②手形交換所の取引停止処分を受けたとき、その他支払いの停止があったとき。

③重要な財産に対する仮差押、保全差押または差押の命令もしくは通知あったとき。

④天災地変その他の理由により営業を停止したとき。

⑤前各号のほか信用が著しく低下したと認められる相当の事由が生じたとき。

   
第4条(BYNTの紛失・盗難等)

1.当社は、事由の如何を問わず、BYNTの紛失・盗難・滅失等について責任を負いません。

2.当社およびご利用可能店舗は、事由の如何を問わず、BYNTの交換・再交付を行いません。 

 
第5条(ご利用可能店舗との問題について)

お客様がBYNTをご利用された際、万一、商品またはサービスの取引について、返品、瑕疵その他の問題が生じた場合には、当該ご利用可能店舗との間で直接解決していただくものとします。

 
第6条(換金の禁止)

BYNTは、現金との引き換えはできません。

 
第7条(損害賠償)

お客様が、BYNTの偽造・変造、本規約の違反、その他の事由により当社に損害を与えた場合、当社に生じた損害を賠償いただくものとします。

 
第8条(規約変更)

当社は、当社HP上に掲載する規約を更新することによって本規約の内容を変更することができるものとし、お客様は常に最新の規約に同意するものとします。 

 
第9条(準拠法および裁判管轄)

1.お客様と当社との本規約その他に基づく諸契約に関する準拠法は、すべて日本法とします。

2.お客様と当社との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2020年7月15日制定